創業資金のお悩み無料相談受付中!

0120-459-164

受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)

創業融資専門家コラム

2020.03.29
今できること~その1~

(1)新型コロナウィルス感染症の影響

 新型コロナウィルス感染症により多大な影響を受け、今後の先行きが見通すことが困難な状況の中、起業の時期を見通しが立つまで延期される方もいると思いますが、延期した時期だからこそできることもあると思いますので、少しまとめてみました。

(2)自己資金を貯蓄する。

 起業を先延ばしにした期間を自己資金を貯蓄する良い機会だと考えて起業するまで自己資金の金額を増額させる。そうすることで融資を受けることができる金額が増えます。⇒詳しくはこちら

(3)タンス預金を自己資金に振り替える。

 通帳に貯蓄している自己資金が少なく、タンス預金はあるという場合は、タンス預金で生活をしてお給料を通帳に貯蓄するようにして自己資金として効果がある形に変えましょう。⇒詳しくはこちら

 

無料相談受付中!

0120-459-164

9:00~21:00
(土日祝対応)

創業期の資金調達サポートのご紹介
  • 創業融資無料診断
  • 日本政策金融公庫融資サポート
  • 創業時の融資獲得支援
  • 補助金をご検討の方へ
  • 助成金をご検討の方へ
  • 事業計画書の作成支援
創業支援サービスのご紹介
  • 株式会社設立のご支援
  • 合同会社設立のご支援
  • 決算・法人税申告のご支援
  • 法人化シミュレーションのご支援
  • 許認可申請代行のご支援
  • 記帳代行のご支援
  • 税務調査対応
  • 税務・財務顧問
当事務所サービス一覧
  • 資金調達の基礎知識はコチラ
  • 「創業融資専門家コラム」はコチラ
  • コンテンツ一覧はコチラ
事務所情報
PAGETOP