創業資金のお悩み無料相談受付中!

0120-459-164

受付時間 9:00~21:00(土日祝対応)

相談実績

当事務所では、これまでに数多くのご相談をいただいております。
本ページでは、相談内容の一部を実績として下記に掲載しております。

エリア 業種 概要
泉南市 訪問介護

運転資金のための融資相談。顧客の確保の手段等に具体性を持たせたうえで経営計画書をきちんと作成する必要があるとアドバイス。⇒11/26開催の一日公庫で日本政策金融公庫の融資担当の方と直接相談する機会があると伝えて、参加してもらうことに。

貝塚市 サービス業

起業に関しての相談。起業のおおまかな流れや一般的な集客の方法についてアドバイス。⇒後日、融資を受けたいとのことで、自己資金の重要性を説明し、自己資金が準備できてからの方が融資を受けやすいこと、起業してからも成功する確率が高いことをアドバイス。

岸和田市 介護

ケアプランセンターを立ち上げるための自宅改装費の融資相談。事業として融資を受ける場合は、返済可能な計画書を作成する必要があると説明。事業として融資を受けるより、リフォーム資金のローンを組む方がいいのではとアドバイアス。

貝塚市 建設業

運転資金のための融資相談。支払と入金のズレを根本的に修正する必要があると説明。資金繰り表を作成することの重要性を説明し、資金繰りの改善につなげるための融資を受けることができるよういっしょに計画書を作成すし、日本政策金融公庫の融資担当の方と3者面談を実施予定。

岸和田市 小売業

独立開業のための融資相談。自己資金の重要性を説明。今までの実績を数字にまとめ、根拠を示す必要があるため、いっしょに経営計画書を作成し、日本政策金融公庫の融資担当の方と3者面談を実施予定。⇒希望額以上の融資申込に成功。⇒融資決定。

岸和田市 製造業

独立開業のための融資相談。自己資金をしっかり準備できていれば、あとは経営計画書の数字にどうやって根拠を持たせるかが大事だとアドバイス。いっしょに経営計画書を作成し、日本政策金融公庫の融資担当の方の方と面談する方向で進めることに。⇒融資の申し込み完了。銀行さんとの協調融資の方向。

岸和田市 飲食業

運転資金のための融資相談。自己資金もしっかり準備していて、事業内容もいいので、融資を受ける土台はできているのではと伝え、日本政策金融公庫の融資担当の方と後日面談する予定を整える。⇒希望額より多い金額でも融資申込となる。⇒融資決定。

岸和田市 サービス

開業のための運転資金の融資相談。融資を受けるためには店舗の契約書や設備投資の見積書が必要だと伝える。しっかりと準備して開業するということの裏付けをとることが第一歩だとアドバイス。

岸和田市 不動産業

運転資金のための融資相談。創業計画をきちんと立てることの重要性をアドバイス。過去の実績がないため、事業の計画性や根拠をいかに示せるかということが大切だということを伝える。

岸和田市

サービス業

運転資金のための融資相談。毎月の売上を向上させるための計画が必要だとアドバイス。⇒当事務所で開催する一日公庫で日本政策金融公庫の融資担当の方といっしょにどうすれば融資を受けることができるかを相談することに。

岸和田市

製造業

運転資金のための融資相談。支払と入金に期間のズレが生じているため、そこの改善をしないと融資を受けても同じ状態になるため、改善が必要とアドバイス。その上で融資を受けることができるかどうか日本政策金融公庫の融資担当の方と相談するよう提案。⇒日本政策金融公庫の融資担当の方と3者面談を実施予定。⇒3者面談の結果希望額の1.5倍の金額での融資申込に成功。⇒融資決定。

岸和田市 不動産

法人設立の相談。初期費用及び毎月の経費を聞いて損益分岐点の提示や設立後の資金繰り、スケジュールを伝える。

熊取町 管理業

事業譲渡の相談。事業譲渡に関しては、譲渡契約書が必要になるので、それを締結できるような状況になってから融資を受けても遅くないのではとアドバイス。

岸和田市 不動産貸付

法人成した方が融資を受けやすいのか不動産を担保にして融資を受けた方がいいのかという相談。創業融資より根抵当で融資を受けて、収益物件の質の向上を目指した方がいいのではとアドバイス。

泉南市 飲食業

事業譲渡の相談。今の仕事を続けながらオーナーとなるには、それが投資ではなく、具体的な内容を伴わないと困難ですとアドバイス。店を切り盛りするような右腕となる人材の確保、売上維持・向上に向けての具体的な計画などを示す必要の重要性を伝える。

岸和田市 インターネット販売 運転資金の融資を受けたいとの相談。売上が増加するということを具体的に示す必要があるとアドバイス。根拠を示すことができれば、自己資金に見合った融資も可能になると伝える。⇒仕入れが年に二回ということもあり、希望額に近い金額での融資の申し込みとなる。今は審査待ち。⇒融資決定。
熊取町 建設 法人設立のための融資の相談。計画を具体的に示すことで計画が絵に描いた餅ではないことを証明する必要があるとアドバイス。⇒根拠を示すことができるような創業計画書を一緒に作成し、日本政策金融公庫の融資担当の方と三者面談。希望額を上回る金額での融資の申し込みとなる。今は審査待ち。⇒希望額より多い金額での融資決定。
岸和田市 建設 日本政策金融公庫の融資担当の方との面談の前の打ち合わせ。面談時にどんなことを質問されるかを伝え、その質問に対する答えをいっしょに考える。面談がいい方向で進むように創業計画書の書き方についてもアドバイス。⇒3者面談にて融資担当の方に状況を説明し、融資を受けるためのスケジュール及び必要書類を確認。
泉佐野市 インターネット販売 運転資金として融資を受けたいとの相談。日本政策金融公庫の融資担当の方と3者面談を実施し、決算も近いこともあって申告終了後に融資を申し込むかどうか判断してはとアドバイス。
泉南市 不動産業 税務のことだけでなく様々な面で相談できる税理士事務所を探しているとの相談。当事務所は税務だけでなく融資や財務面での相談、その他様々な分野の相談は受け付けており、ケースバイケースで他の専門家も紹介する方針だと伝える。

熊取町

建設業 個人事業から法人化の相談。連携している司法書士事務所へ連絡し、早期の法人設立を目指す。その運転資金として法人化したのちに融資を受けることができるように日本政策金融公庫の融資担当の方に連絡し、法人設立早々の融資実行を目指すよう伝える。
泉南市 飲食業 事業買取のための融資相談。相手が伝えてきた金額が適正かどうかの判断材料及び譲渡理由が不確定だと、次の段階に進めないため、その資料を要求し、明確にしてもらうようアドバイス。
岸和田市 飲食業 法人を立ち上げ、建物を建設するための資金の融資相談。一日公庫の実施を予定していたので、その日に合わせて事務所まで来所してもらい、国金さんと3者面談を実施。
貝塚市 空調工事業 法人化に伴う運転資金の融資相談。一日公庫の実施を予定していたので、その日に合わせて事務所まで来所してもらい、必要書類を提示・聞き取りをし、申込まで完了。
貝塚市 不動産貸付 自分で会計ソフトを購入し、仕訳等を入れて管理したいとの相談。ネットバンキングと連動するなどの初期設定を行い、不明点があればその都度アドバイスをするよう伝える。
貝塚市 建設業 設備投資の税制優遇(即時償却)を受けたいので経営力向上計画を作成し、認定を受けたいとの相談。申請書の内容、数値の設定を共に考え認定をうけることができるようアドバイスを実施。⇒認定を受けることに成功
貝塚 サービス業 独立開業のための融資相談。自己資金があまりないが融資を受けたいとの相談。創業計画書をきちんと根拠になる資料とともに提出すれば可能性はあるのではとアドバイス。
泉佐野市 サービス業 独立開業のための融資相談。その日のうちに日本政策金融公庫の担当の方と面談の日程を調整する。その間に創業計画書の作成にあたるよう伝える。
岸和田市 飲食業 開業時の運転資金の融資相談。開業したが、軌道に乗るまで時間がかかるため、運転資金が必要とのことで、その日のうちに日本政策金融公庫の担当の方に連絡し、面談の日程を調整する。その間に創業計画書の作成にあたるよう伝える。
泉佐野市 小売業 独立開業のための融資相談。他所で相談をしていたが、融資に関してのスケジュールの提示がなく、不安があるとのことで、今後の融資スケジュールの提示をし、翌週に日本政策金融公庫の担当の方と面談ができるようスケジュールを調整する。面談日までに創業計画書の作成にあたるよう伝える。
岸和田市 建設業 独立開業のための融資相談。融資を受ける際のポイントをアドバイス。
岸和田市 建設業 事業拡大のための融資相談。融資を受ける際のポイントをアドバイス。
忠岡町 飲食業 開業のための融資相談。記載例を見てもらい、事業計画書の書き方をアドバイス。
貝塚市 製造業 経営力向上計画の認定を受けたいとの相談。申請書の内容及び数字に関して共に考え、認定を受けることに成功。
貝塚市 不動産 確定申告の相談。自分で申告するための会計ソフトの選択や使い方等の指導を提案。
岸和田市 建設業 資金繰りの相談。確定申告を提出日初日に行うことで早期の融資実行に成功。
岸和田市 建設業 個人事業から法人化するために借入金の借換相談。金融機関へ早期に資料を提出することで融資実行を早めることに成功。
泉佐野市 個人 創業融資の相談。経営計画書についてのアドバイスを実施。
貝塚市 設備工事業 これまで個人で事業を営んでいたが法人化を検討。法人化した場合の給与・社会保険料の負担についてシミュレーションを実施。
岸和田市
貝塚市
建設業
設備工事業
個人事業を続けるか法人化した方が有利なのかを検討。法人化した場合の役員報酬および社会保険料の負担を考慮して税額と個人事業主としての税額をシミュレーションして比較。
貝塚市 土木業 経営力向上計画を作成し、認定を受けたいとの相談。申請書の内容、数値の設定を共に考え認定をうけることができるようアドバイスを実施。→成功。
岸和田市 設備工事業 役員賞与の設定についての相談。前年度実績を踏まえてシミュレーションを実施。
貝塚市 個人 相続の相談。申告が必要かどうかをシミュレーション。また、二次相続でどうすれば節税になるかもシミュレーション。
泉佐野市 個人 相続の相談。相続税の申告を行う。
無料相談受付中!

0120-459-164

9:00~21:00
(土日祝対応)

創業期の資金調達サポートのご紹介
  • 創業融資無料診断
  • 日本政策金融公庫融資サポート
  • 創業時の融資獲得支援
  • 補助金をご検討の方へ
  • 助成金をご検討の方へ
  • 事業計画書の作成支援
創業支援サービスのご紹介
  • 株式会社設立のご支援
  • 合同会社設立のご支援
  • 決算・法人税申告のご支援
  • 法人化シミュレーションのご支援
  • 許認可申請代行のご支援
  • 記帳代行のご支援
  • 税務調査対応
  • 税務・財務顧問
当事務所サービス一覧
  • 資金調達の基礎知識はコチラ
  • 「創業融資専門家コラム」はコチラ
  • コンテンツ一覧はコチラ
事務所情報
新着情報
PAGETOP